案山子のひとりごと

monejiiji.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 587 )


2009年 08月 07日

ちょっと野暮用で

4日の夕空
d0081669_6375970.jpg

あの凄かった夕陽
d0081669_6383355.jpg


ちょっと、野暮用で少し休みます。再開したら、またよろしくお願いします。
[PR]

by monejiiji | 2009-08-07 06:36 | その他
2009年 08月 04日

ハザードマップ

今朝は曇り、予報は一日雨
d0081669_6473495.jpg
d0081669_6474828.jpg
d0081669_648318.jpg
d0081669_6481714.jpg
d0081669_6482961.jpg
d0081669_6484199.jpg
d0081669_6485596.jpg
d0081669_649957.jpg
d0081669_6492382.jpg


d0081669_6495879.jpg

昨日の昼間の空、珍しく晴れ
d0081669_6504462.jpg

地元の市から、ハザードマップ(洪水避難地図)なるものが配られた
d0081669_7131810.jpg
d0081669_7134294.jpg

豪雨による川の氾濫や洪水の被害が出ている。さいわい、わが街は、近くに大きな河川もなく
がけ崩れの心配もない、平坦地である。でもいつ何時、災害が襲ってくるかもしれない。
懇切丁寧に、非常食や薬品の備え、チェック事項、避難経路、場所が地図で示している。
心の、ハザードマップも必要かもしれない。

昨日の夕空
d0081669_7223387.jpg
d0081669_7225667.jpg
d0081669_7231448.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-08-04 06:45 | その他
2009年 08月 03日

野暮用

今朝は、曇り、予報は珍しく日中、晴れマーク

d0081669_6312635.jpg
d0081669_6314184.jpg
d0081669_6315480.jpg
d0081669_632119.jpg
d0081669_6322426.jpg
d0081669_632378.jpg
d0081669_6324929.jpg
d0081669_633049.jpg
d0081669_6331034.jpg
d0081669_6332370.jpg

下手な、蝶の写真
d0081669_634840.jpg

ブログの初期に、男は「ちょっと野暮用で」と目的も、行き先も言わないで、そういうと
相手も、それ以上、詮索しない。
相手は聞きたくて、興味があるのに、素っ気無く応じることで、ぽろっと、何か言うことを期待する。
そのようなことを書きました。
昨日は、野暮用で、ちょっと東京に行きました。昨日は午後から雨でした。
帰りは夜になりましたが、やはり降っていました。
[PR]

by monejiiji | 2009-08-03 06:29 | その他
2009年 08月 02日

3年目

今朝は曇り、予報も一日曇り、気温も低い
d0081669_731580.jpg
d0081669_732777.jpg
d0081669_734263.jpg
d0081669_735798.jpg
d0081669_74931.jpg
d0081669_742557.jpg
d0081669_743843.jpg

運動神経抜群の女の子とワンチャン
d0081669_754358.jpg

2006年6月末で、仕事からリタイアして、8月3日から、ブログを立ち上げました。正式には
明日が、3年目ですが、ネタ不足で今日の話題に。
最初は、手探りで毎日の更新ではありませんでしたが、途中から、毎日の更新になりました。その間、入院による中断とアルバイトによる中断がありましたが、なんとか3年間続けてきました。
いろいろなことがありましたが、これからも、拙い思いを綴っていきたいと思います。

昨日の夕空
d0081669_7134870.jpg
d0081669_714182.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-08-02 06:36 | その他
2009年 07月 31日

動中求静(どうちゅうきゅうせい)

今朝は小雨、予報は一日曇り、気温は低い
d0081669_6191424.jpg
d0081669_6192818.jpg
d0081669_6194221.jpg
d0081669_6195421.jpg


さて、太極拳十要も最後になりました。十番目の教えは、動中求静(どうちゅうきゅうせい)
動きの中に、静けさを求めよ、ということである。力を用いず、意を用いて、動きの中に静けさを
求めて演武するとき、太極拳は座禅、立禅と並ぶ、行禅のひとつとなる。
静かな動きの中に、さらに静けさを求めて演武すると、そこには、逆説的にいえば、静的な
「緊張」が生まれる。
静的な緊張は、ともすれば、日常の俗事のなかで、散りじりに失われがちな、我々の心を
統一し、精神の安定をうながすこととなる。

長々と、太極拳のはなしに、お付き合いいただいて、恐縮です。スポーツも武道も、突き詰めて言えば
人間修行ということのようです。
毎日、起きて、食べて、飲んで、息をすって、話をして、寝る毎日ですが、そこに、何らかの意味合いを
考えて行動すると、また違った世界が見えるということでしょうか。
人生を静かに深く、味わいたいものです。
昨日の夕空、昼間30度を超す猛暑のあと、夕方になって急に雲が、今にも降りそう
d0081669_6424691.jpg
d0081669_643115.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-31 06:16 | その他
2009年 07月 30日

相連不断(そうれんふだん)

今朝も曇り、予報も一日曇り、朝4時30分、起きがけは、こんな空
d0081669_713031.jpg

5時少し前、何時もの貯水池、少し太陽が
d0081669_73381.jpg
d0081669_731830.jpg
d0081669_733038.jpg
d0081669_734536.jpg
d0081669_74186.jpg
d0081669_741581.jpg

朝の太極拳の始まる前、何時ものワンチャン
d0081669_751257.jpg


太極拳十要も、9番目になった。相連不断(そうれんふだん)
「太極拳は、長江(揚子江)大河の如し、滔々(とうとう)として、絶えず流れる」といわれる。
太極拳を演武するとき、手はあたかも「糸を紡ぐが如く」また足の動きは「停まるににて、
停まらず」、綿々不断として、演じなければならない。
太極拳は、大河の流れのように、ゆったりと、それでいて停まることなく演じなさい、という教え。
これぞ、中国3000年の流れ

昨日の夕空
d0081669_7213244.jpg
d0081669_7214331.jpg
d0081669_7215413.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-30 06:58 | その他
2009年 07月 29日

内外相合(ないがいそうごう)

今朝は曇り、予報も一日曇り
d0081669_775690.jpg
d0081669_781241.jpg
d0081669_782539.jpg
d0081669_783671.jpg
d0081669_784871.jpg
d0081669_79042.jpg
d0081669_79121.jpg

昨日、ピンボケだったので、蝉、再挑戦
d0081669_7101063.jpg


太極拳8番目の教え、内外相合(ないがいそうごう)
内とは精神、外とは肉体である。精神の導きによって、肉体を駆使し、両者の調和がとれてこそ
正しい動きが生まれる。
太極拳10要も、8番目の教えは、わかりやすい。だけど、こんなに難しい教えもない。
肉体と精神の調和は、いつもどこかバランスが崩れている。大きく崩れたときが、病気になる。
末期がんの患者で、余命6ヶ月を宣言された患者が、毎日、朝陽と夕陽を物干し台で拝み
心から「生かされていること」を感謝していたら、何時の間にか癌は完治したそうです。
実話です。
昨日の夕空、子供たちも、早めに帰路に
d0081669_7223878.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-29 07:05 | その他
2009年 07月 28日

上下相随(じょうげそうずい)

今朝は曇り、予報は雨のち曇り、明け方は降っていた模様
d0081669_649336.jpg
d0081669_64919100.jpg
d0081669_6493018.jpg
d0081669_6494311.jpg
d0081669_649566.jpg
d0081669_6501773.jpg
d0081669_6503148.jpg
d0081669_6504786.jpg


7番目の教え、上下相随(じょうげそうずい)
太極拳において、その根は脚にあり、腿において発し、腰において主宰し、手指において形とす。
脚より腿から腰へ、すべてすべからく、一気を完整すべしなり。手動き、腰動き、足動き、眼神またこれについて動く。これを、上下相随(じょうげそうずい)という。
一つでもうまくいかない状態を、散乱という。
難しいですが、体の動きを連動させなさいというようなことでしょうか。上手く連動できないと、バランスが崩れると。能役者は、歩き10年といいます。

昨日の昼間、雨の合間に蝉が鳴いている。ピンボケだが
d0081669_793720.jpg

昨日の夕方、雨が降っているのに、西の空が光っていた。傘をさしての撮影、こんなことは珍しい。

d0081669_76859.jpg
d0081669_762043.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-28 06:46 | その他
2009年 07月 25日

沈肩墜肘(ちんけんついちゅう)

今朝は曇り、予報は一日曇り
d0081669_742324.jpg
d0081669_743810.jpg
d0081669_745145.jpg
d0081669_75541.jpg
d0081669_752244.jpg
d0081669_753519.jpg

学生時代の運動部の集まり、銀座の何時もの倶楽部
d0081669_764377.jpg
d0081669_765685.jpg
d0081669_773117.jpg
d0081669_77459.jpg


沈肩墜肘(ちんけんついちゅう)
これはちょっと専門技術、簡単に言えば、肩に力が入ると拳は上手く抜けず、気も抜ける
同じように、肘も力が入ると肩も上がってしまい、うまく、拳で相手に打撃を与えることが出来ない。
肩や肘に力が入ると、全体の気も断絶すると。
よく全力投球という言葉があるが、ある瞬間は力を入れたり、思い切りスナップを効かせるが、
あとは瞬時に力を抜かないと、スピードは出ないし、変化球も効かない。
拳の攻撃も、いかに力を抜くかが勝負。
矛盾するようだが、勝負どころでは、いかに肩の力を上手く抜けるかが、鍵ということか。

昨日の夕空、雨の合間
d0081669_721991.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-25 07:00 | その他
2009年 07月 24日

分虚実(ぶんきょじつ)

今朝は曇り、予報は一日雨
d0081669_5482967.jpg
d0081669_5491819.jpg
d0081669_5493871.jpg
d0081669_550747.jpg
d0081669_5503014.jpg
d0081669_5504664.jpg
d0081669_55153.jpg
d0081669_5512115.jpg


4つ目の教えは「分虚実(ぶんきょじつ)」
太極拳は虚と実を分けるのが、第一義です。右足(腰)に重心をかけているときは、右足(腰)が実で、左足(腰)が虚、左足(腰)に重心をかけているときは、左足(腰)が実で、右足(腰)が虚。
うまく、虚実を分けることができれば、その後の動きが軽妙に動けて、力も入らない。
虚実が、上手く分けられないときは、動きが重くなり、隙が出来て、簡単に、相手に付け入られてしまう。
これも難しい。ただ、常に重心をかけているところと、反対に力を抜いた部分があれば、次の動作がスム-ズ
に行くということはあるでしょう。
人間どこかに、隙を作っておくといいと、ゆうようにもとれます。

昨日の夕空
d0081669_5531775.jpg
d0081669_5533060.jpg

[PR]

by monejiiji | 2009-07-24 06:30 | その他