案山子のひとりごと

monejiiji.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 01日

川の流れのように

今朝は、久しぶりの晴れ、雲はまだあるが、予報も晴れ、気温は昨日比10度上がるよう
d0081669_6541067.jpg

アヒルさん、おはよう!
d0081669_6544632.jpg
d0081669_655432.jpg
d0081669_6551940.jpg

久しぶりの太極拳は、気持ちよかった
現役時代から、朝は連れ合いがつくる野菜ジュースを飲んでいる、人参、りんご、バナナ
ゴマが定番だが、今は畑のイチゴが加わる
d0081669_6584688.jpg
d0081669_659172.jpg
d0081669_6591749.jpg

現役時代は、これに朝鮮人参茶を飲んで、出かけ、会社のそばでモーニングが日課だった
ひばりの連想で「川の流れのように」
雨が降って、大地に流れ、樹木などの植物や動物を潤し、地中に入り地下水となって
時間を過ごし、湧水で地上に出て、川となって海に注ぎ、太陽の熱で水蒸気になり
雲となって、再び雨の水滴に変化し、地上に注ぐ、そして川となって、止まることなく
流れていく。
人間の人生の生き死にと、時間、固体と液体と気体は、人体と心・魂と時間を象徴しています。
昔、茶道を習っていたとき、医学博士でもあった老女師匠が、お茶は水を心に留める
作法です、とおっしゃった。何のことだかわからなかったが、今ごろわかったような気がします。
[PR]

by monejiiji | 2008-06-01 06:51 | その他


<< ちょっと遠くまで散歩      歌謡ショー >>