案山子のひとりごと

monejiiji.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 17日

外交官 杉原千畝

今朝は曇、予報は、これから雨、明日も雨、土曜日の昼過ぎまで雨の予報
d0081669_7183744.jpg

わが家の「君子蘭」が二階の窓際で、3鉢咲いた。
d0081669_72106.jpg
d0081669_7211496.jpg
d0081669_7213424.jpg

テレビで、外交官 杉原千畝の「命のビザ」をやっていた。1940年第二次世界大戦
のさなか、ヨーロッパのリトアニア大使だった、杉原千畝は、ナチスドイツにおわれた
ユダヤ人に対し、当時ドイツと同盟を結んでいた関係で、日本経由で第三国への
出国を許可する査証(ビザ)を、外務省の反対を無視して6000人に発給し、命を助けた
話をしていた。前からこの話は知っていたが、その後のユダヤ人がどうなったか、
興味があってネットで調べた。ソ連に翼留された人、ソ連(ロシア)経由で日本に来て
神戸の大使館に収容された人、期限が過ぎて上海に渡った人、いずれにしても
ナチの収容からは逃れ、大変な苦労の末、概ね命を全うしたよう。杉原大使の
波乱の人生など、興味のある方はネットでどうぞ。
昨日の夕陽、おぼろで、それから雲に隠れた
d0081669_74422.jpg
d0081669_7441712.jpg

[PR]

by monejiiji | 2008-04-17 07:15 | その他


<< 素編みのセーターができました      重い腰をあげました >>