案山子のひとりごと

monejiiji.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 02日

命の誕生

今朝は晴れ、少し雲がある、気温は確実に上がっているよう
d0081669_7101564.jpg

新しい命が誕生した
d0081669_7555823.jpg

d0081669_712774.jpg

生まれて初めて、母親のいない夜を過ごし、やっと母親に会えたら、そばに新しい命が
なにかに、必死に耐えている長女(本人がなりたかったわけでは、ないだろう)
目が潤んでいる
d0081669_7365236.jpg

それにしても、2月29日生まれ、4年に一度しか誕生日が来ない、出生届はうるう年に
限り、前後の28日か、3月1日で登録できるとの、非公式見解を聞いた
生まれた病院でも、29日4人が生まれたという、最近は産婦人科も医師不足で
わが家の近所に開業した大規模な総合病院でも、産婦人科の立派な設備はあっても
医師がいなくて、産婦人科は開業できていない。
生まれた病院も満員で、病室も二人部屋、退院も早やまりそう

とはいっても、神の世界からまたひとつ、新しい命がこの世にやってきた、これからの人生を
思うと、厳粛な気持ちになります。すこやかな成長を祈らずにはいられません。
昨日の夕陽
d0081669_7304370.jpg

d0081669_731598.jpg

[PR]

by monejiiji | 2008-03-02 07:07 | その他


<< 散歩・梅      孫が生まれた >>